UCHI海ASOBI 

ASOBIをせんとや生まれけむ、
      たわぶれせんとや生まれけん、

 大村湾の静かな浦の、小さな催しのご案内。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
西彼町平原郷にある『無限郷』へ・・・ 22:56
0

    「西彼町に住んでいます」と口にすると、今までに数人の方から「無限郷、行ってみたら?」と勧めていただいていたその場所へ・・・。
    先日やっとお邪魔させていただきました。

    国道沿いの看板から左に曲がり更に左寄りに少し上ると、写真の看板が現れます。

    『無限郷』。
    いや〜!もっと早くお邪魔すべきでした!
    自然との調和、暮らしぶり、こつこつと集められたモノ達の見事なこと!

    海のそばの暮らしとはまた違う癒しの宝庫です。


    プランターや花壇で不自然に寄せられる花の集団とは違う、野の花の可憐なる造形美!


    もちろん人の手が加えられた自然には違いありませんが、そこには調和とセンスが光っています。



    山の主(あるじ)に愛でられながらすくすくと育ち、山の主のご厚意によって多くの訪問者の心をなぐさめる花や緑。


    長崎市内から通いながら少しずつ作り上げられたというこのすばらしい空間は、今ではここにお住まいのご年配のご夫婦の手によるもの。

    特に奥様の想いが込められた場所のようです。

    緑の中には小さな美術館がありました。

    奥様が若かりし頃から収集された古伊万里などの器の展示や、民芸品の数々・・・。
    もろ、私好みのセレクトで、大感激!

    途中の東屋の囲炉裏で「かんころもち」を炙っていただき、鉄瓶のやわらかいお湯で美味しいお茶をいただきました。

    突然の訪問にも関わらず、あたたかいおもてなしをいただき、最後には奥様が散策コースを案内してくださいました。

    緑のトンネルを抜けていく間にもたくさんのかわいらしい植物と出会い、奥様が紹介してくださいます。

    やっと増え始めた「こごみ」のことを嬉しそうにお話してくださったり、長年チャレンジしている「かたくり」がどうしても根付かないことを悔しそうに教えてくださったり。

    いきいきと、目をキラキラと輝かせるそのご様子に、先日亡くなった義母の姿を重ねながら、こちらの心も躍るようでした。

    『無限郷』、おすすめです!
    入場料などは不要。
    お弁当を持参されたら、東屋をお借りして食事をすることもできるそうです。

    以下、ご参考ください。







     
    | よりみち | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 557LOVE - -
    子供の頃のあこがれ、橘湾。 23:32
    0

      子供の頃から海のそばに住みたいとは思っていましたが、大村湾の魅力を知る前、学生の頃には橘湾のそばに住みたいと思っていました。
      夕焼けの時間が終わり、この海の夜が始まる前の時間(「ゆうまづめ」って私達は呼んでいるのですが)が好きです。

      なんだか懐かしいような、切ないような気持ちになるのです・・・(海の上に広がる空が特にネ!)。

      子供の頃のその時間、どんどん暗くなりゆく周囲に少しだけおびえながら家に帰る足が速まる中、暖かい家の中や夕餉の匂い、母親の顔を想像する一方でそれらは永遠ではないことを認識してしまう・・・そんな郷愁と切なさが混在した感じ。

      そんな状況ってありません?

      それを「好き」というのもなんか変ですが、切ない映画をあえて観たくなる時ってあるでしょう?そんな感じかなあ・・・。

      残念ながらその時間の映像はありませんが、車を修理に出しに行く目的で久しぶりにこちらの方面へ出かけたのでした。

      ちょっと歩くとこのような看板が・・・
      う〜ん、何のこっちゃ!
      とっても興味深かったのですが、時間がなくて行けませんでした。


      なかなかイイ看板。
      うんうん、そうだよネ!

      と、堤防に沿って歩いていると何かが視界の端にチラチラ・・

      ずっと歩く私達についてくる影があるのです。
      犯人はこのコ。

      ある一定間隔に近づくとパッと飛び立つ。
      そしてまた移動した私達のある一定間隔の場所にピョコッと顔を出す繰り返し。

      あ〜また可愛い出会いが〜!!
      名前はまだ未確認ですがヒヨドリの一種かな?

      またウチの野鳥のエサ台を復活させようと思いながら橘湾に別れを告げた私なのでした。



      | よりみち | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 557LOVE - -
      らぶらぶひなたぼっこ 21:55
      0
        ちゅっ♡

        ん?見られた?

         
        ま、いいけど・・・。


        ・・・みたいな?
        以前も掲載させていただきました。
        熊本のひなたぼっこおじいちゃんとおばあちゃん。

        今回のは兄が送信してくれた秘蔵?映像です。
        この仲良しぶり、何度眺めてもほおがゆるみます。

        一番上の写真のちゅ〜されてる犬の表情!!


        「UCHI海ASOBI」とは全く関係ありませんが『なごみ』のお裾分けです♡
        | よりみち | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 557LOVE - -
        | 1/1 |